問い合わせ先:mahlergstav@gmail.com         20176月作成


 

神奈川区西寺尾3-10(錦台中学校)

 

 

 

 

横浜市立錦台中学校の敷地に、大きな塚があった。この塚の由来等は全くわからない。寺尾中学校とは異なり、錦台中学校の沿革にも、塚に関する記述はない。錦台中は生徒急増のために泥縄式に開設されたようだ。そのためか建設時の資料等、同窓会でもまとめることができなかったようだ。

 

 

 

 

ここも、寺尾中学校と同じく、眺望に優れている。写真を見ると一目瞭然。この塚も富士塚と考えられる。

 

 

眺望に優れているので、戦時中は、高射砲陣地とまではいかなくても、標定器や聴音機が設置されて敵機の観測所にされた可能性は高い。この近辺では、生麦中学校、花月園にも高射砲陣地があった。当時の軍が何もせずに放置したとは考えにくい。

 

 

戻る

 

Top