問い合わせ先:mahlergstav@gmail.com         20176月作成


 

鶴見区岸谷2-13(らーめんこじろうの裏手)

 

 

 

 

この塚も、由来や当時の写真等の情報は、いまのところ全くわからない。後年、住宅に転換されたようだが、現地を見ると、路地にもかかわらず、塚が有ったと思われる箇所は、なんとなく余裕をもって、住宅が建てられたように感じる。

 

 

 

 

 

戻る

 

Top